アンティーク・シガーカッター

news203ブリキで作られている古い缶切りのように見えるが、ドイツ製のアンティーク・シガーカッターである。正確には「V」クリッパーとボックスオープナーとして使われていた100年ほど前の道具であるが、クリッパーの部分は800銀で作られている。使用目的のはっきりした道具には一様に存在感がある。どんな スモーカーが手にしていたのか想像するのも楽しい。蚤の市で見つけた。

Posted: April 5th, 2004   |   Category: シガーアクセサリー