Camacho Coyolar Puro のファーストインプレッション

news519このブランドでありながら、友達からプレゼントされるという思いがけないルートで、RothschildとPerfecto No. 1のvitolaを手に入れる。ラッパー葉は本格的なマデュロ仕上げである。ナチュラルに比べれば、より長い時間日光に当てること、そしてより高い温度で発酵させることに対応できる十分厚みのあるたばこ葉なので、見ためは多少荒仕上げだが、ドローは完璧。さて、大好きなmousse au chocolatとGuinnessビールという組み合わせでこのフルボディーなシガーに挑戦した。ボディーの強さは高いレベルである。テイストはpepperyでシャープ。口の中のmousse au chocolatのまったりした甘さを鋭いナイフのように切ることが出来る。フルボディーで、甘みを押さえている葉巻を好む私のための1本のようである。良き友に感謝。

Posted: October 21st, 2005   |   Category: ファーストイインプレッション