Camacho Series H box design change

news176今月からCamacho Series H のボックスデサインが新しくなり、50本直立式から5×10本レーヤー形式になった。シガーショップの棚に並べやすくなることが狙いだそうだ。さらに1 本づつセロファン梱包になったのは、アメリカ市場の販売法に従うためである。

ボックス作製コストは、メーカーにとって大きな割合を占めす が、Camacho葉巻ブランドのメーカーTabacos Rancho Jamastran社は自社箱工場を所有し、コスト面ではアドバンテージを持っている。

Posted: February 27th, 2004   |   Category: Non Cuban Cigars