Candela – カンデラ

news423このところ、エキゾチックな存在の緑色のカンデラ・ラッパーが元気である。40-50年前までカンデラ・ラッパー別名”claro claro”或は”AMS” (American Market Selection)は、アメリカの葉巻市場においてマイルドな葉巻のために具合がいいと考えられたラッパーだったが、1990年代前半頃には、カンデ ラはほとんど姿を消した。今年、あの緑色のラッパーが再びスポットライトをあびている。米国市場では少なくとも3つの主要なブランドにカンデラ・ラッパーの葉巻が追加された。 初めてカンデラ葉に出会う葉巻喫煙者にとっては、未知の魅力を感じるだろう。本来、高熱で加工されたカンデラ・ラッパーはそれほど香り高くなく、あくまでもマイルドな葉巻のための選択である。 しかしながら、新たに登場した”green”シガーはカンデラをややフル・ボディなブレンドにあわせ、まるで好ましい苦味を持つ緑茶のようである。 最近のキューバでは、カンデラ葉を世界的に分配する葉巻に使用していない。

Posted: March 22nd, 2005   |   Category: 葉巻の知識