葉巻の本 カテゴリーの記事

news548

煙に巻かれて、カブレラ・インファンテ氏を憶う

敬愛する葉巻評論家インファンテ氏が逝って早1年が過ぎ、再びめぐる晩春、名著「HOLY SMOKE」日本語版の完成を知った。
2006/05/26

news495

白本再販

Min Ron Nee氏の"An Illustrated Encyclopedia of Post-Revolution Havana Cigars”、巷では「白本」と呼ばれているこの本は、限りなく完璧に近い百科事典という評価から、いまやハバナシガー愛好家にとっては必需品という一品になっている。
2005/08/05

news486

執着の美

骨董品が大好きな友人が "Ashtrays and other smoker's items" という美しい本を見せてくれた。1ページ1ページからコレクターの情熱が薫りたつ本である。
2005/07/13

news444

Perelman’s Pocket Cyclopedia of Havana Cigars

あの「白本」がまだ入手可能であった時に買う機会を逃した、或は価格が高過ぎると判断した葉巻喫煙者のために "Perelman's Pocket Cyclopedia of Havana Cigars, Third Edition" と呼ばれる小冊を紹介する。
2005/04/22

news440

The Great Habano Factories

Min Ron Neeの「白本」に多大な技術的バックアップと歴史的な引用文をつけ加えた共著者でありコンサルタントのAdriano Martinez Rius氏が、最近、キューバ葉巻工場の歴史に関する本を上梓した。
2005/04/16

news428

馳星周の葉巻馬鹿の新連載

月刊Playboyの5月号に、作家馳星周の「俺流」シガーの新連載が始まった。日本のプリント・メディアにおいて、某かの企業臭もない葉巻についての記事が載ることは本当に珍しいことである。
2005/03/29

news398

An Illustrated Encyclopedia of Post-Revolution Havana Cigarsのドイツ語版

Min Ron Nee氏が著わした白本として有名な「An Illustrated Encyclopedia of Post-Revolution Havana Cigars」が、英語版出版からおよそ2年の時を経てドイツ語版を出版した。
2005/02/09

news351

「白本」のドイツ語版

以前の報告に反して、ハバナ葉巻百科事典「白本」が別の言語に翻訳されることになった。出版社によれば、ドイツ語に翻訳されたハバナ葉巻百科事典は、次のクリスマス前にはショップに送る準備ができるとのことである。
2004/11/17

news346

“Cigar Magazine” 創刊号発刊

アメリカの葉巻関係掲示板の多く書き込みによると、鳴り物入りの新しい葉巻の雑誌が先週あたりとうとう購読者の手元に届いた様子である。
2004/11/10

news345

ヘルムート・ニュートンが描く葉巻

1997年に"Dannemann Artist Line"の葉巻ブランドが売り出された際、ダンネマン社は有名な写真家ヘルムート・ニュートンに葉巻のカレンダー制作を依頼した。
2004/11/09

news212

Thrill of the Taste

テレンス・コンラン氏は単なるデザイナー、レストランオーナー、もしくは企業家ではない。彼のビジネス業績をここでリストアップするには、彼の肩書きはあまりにも多すぎる。
2004/04/16

news202

Tradition and Magnanimity

あまりにも有名なキューバのタバコ主唱者Don Alejandro Robaina氏に関する本が、ちょうど彼の85才の誕生日あわせて今年のHabanosフェスティバルで初公開された。
2004/04/02

news193

The photographer of “Che”

Rene Burri, the Swiss photographer who took one of the famous pictures of Cuban-Argentine revolutionary Ernesto "Che" Guevara has recently put together a collection of his works.
2004/03/22

time_of_cigar1

葉巻の時間

待望の本が発行された。城アラキ著「葉巻の時間」だ。すばやく手に入れクリスマス休暇まで読まずに我慢の決意も空しく、哀しき活字中毒者は新しい本特有の香りを味わい、洒落た装丁を愛でているのだ。
2003/12/09

prhc3

An Illustrated Encyclopaedia of Post-Revolution Havana Cigars

かぎりなく完璧に近い、革命後ハバナシガーの百科事典がとうとう発売された。この事典に紹介の言葉はほとんど必要ない。ハバナシガーについて何か知りたければ、この事典のページを繰ればいい。答えが手に入るはずだ。
2002/12/30

 
12