演技派

news141最近のインタヴューにおいて、マカロニウエスタン映画で見せた、彼を役者として有名にした独特の苦渋にみちた窄めた目つきについて尋ねられクリント・イーストウッドはこう答えている。「みんながいつもいつも最悪の細い葉巻をくれるんだ。吸うとほとんど病気になるほどヒドイ葉巻なんだ。だけど、役づ くりには最適だった。葉巻を吸うだけで、私の役柄にぴったりの表情を作ることができたからね。」

Posted: January 8th, 2004   |   Category: シガーな人々