Cubatabaco wins Cohiba trademark fight

news200Cubatabaco(キューバの国営タバコ会社)は、米国のGeneral Cigar社を相手どったCohiba商標の葉巻販売についての裁判に勝利した。マンハッタンの連邦判事は、General Cigar社が商標の権利所有なく商標の権利行使した、と裁決した。General Cigar社は10年間以上ドミニカ共和国においてCohiba葉巻を生産しており、1992年以降米国で販売している。

たとえキューバのCohiba葉巻ブランドがアメリカで販売されていなくても、Cohiba商標は十分に知名度を持ち、商標自体に保護に相当する価値が あると裁判官は述べた。Swedish Match社(General Cigar社の親会社)は、米国の裁判官の判決に対して上告の構えを表明している。

Posted: March 31st, 2004   |   Category: 葉巻なその他