奇を衒う

news500葉巻の長い歴史を見ても、基本的な葉巻の作り方には大きな変化がない。それが、葉巻の長所のひとつとも言える。それだけ葉巻には、変化を受け付けない高い完成度があるのだろう。もちろん、たまにはどこかのメーカーが標準の作り方とまったく違うものを発表する。写真にあるシガーはそんなものである。二本の葉巻を一枚のラッパー葉で巻いてある。中の葉巻は一本づつ違うたばこ葉のブレンドだそうである。面白いかもしれない。だからと言って葉巻の作り方が、変わる訳ではないけれど。

Posted: August 18th, 2005   |   Category: Non Cuban Cigars