さらばH・アップマン工場

news55ハバナ市のオールド・タウンに位置している古き良きH・アップマン(Jose Marti)工場(左の写真)が近いうち閉鎖になる。パルタガス工場ほど観光客に知られていな かったが、H・アップマン工場はシガー蘊蓄家たちの間ではいまだに高い評判を保っている。残念ながら、この歴史の有る工場の終わりが近い。古くなった建物の構造を修復するための費用が高すぎるということだ。

新しいH・アップマン工場は、ハバナ市のヴェダド地区にある元パルタガスの紙巻工 場(右の写真)に移転する。開会式は2004年のFestival del Habanoに予定されている。

歴史の有る建物の構造を修復するための資金がないキューバ。内部の情報通はキューバの葉巻における収益が減少していること、そして最近EUとの関係が悪化していることから資金繰りが苦しくなっていることの2点を原因として取り上げている。

Posted: August 22nd, 2003   |   Category: 葉巻な場所