ハバナのラム酒ミュージアムで葉巻を巻く

news451ハバナのラム酒ミュージアムの人気が予想される。このミュージアムは、2000年に美しく復元された19世紀植民地代の大邸宅に位置しており、 来館者は、キューバンラムの歴史と特徴に関して学んだうえ、広範囲のキューバンラムブランドをその場で購入することもできる。近いうち、ラム酒ミュージアムは初心者のための葉巻制作教室を始める予定である。観光案内所の情報によると、H. Upmann葉巻工場から15年のベテランのローラー、マリア・ボルボンさんを講師に招きトレーニングコースを行なうそうである。キューバンラムとキューバ葉巻は文句なくお似合いの二人だが、さてさて、キューバが最近に施行した禁煙法のもと、ミュージアムのバーで自作の葉巻を吸うことは果たして可能であるかどうか、口喧しい雀の独り言。

Posted: May 11th, 2005   |   Category: 葉巻な場所