Habanos S.A. ready to fight “plugged” cigars

news2最近市場に出ているキューバ葉巻の品質に関して最も一般的な苦情のうちの1つは、その「吸い込み不足」です。より良い品質を保証するために、El Laguito、Cohibaブランドの製造で有名な工場は、葉巻の吸い込みキャパシティーを確認する機械を導入しました。今年の終わりまでに、Habanos S.A. は、配下のすべての工場の生産工程へこれらの機械を導入することを予定しているそうです。キューバ以外の葉巻メーカーは既にこのような機械を導入し成果をあげています。名だたるハバナシガーが名誉回復してくれることを祈ります。

Posted: November 15th, 2002   |   Category: 葉巻なその他