My Victory Cigar

news558最後の記事からこちら、忙しさにかまけて大分間を空けてしまった。この極めて多忙な状況を私に与えたのがペタンク。フランス発祥のスポーツであり、私が葉巻と同等に情熱をそそぐ対象である。先月、この情熱は、世界選手権日本代表チームのコーチとして、私を開催地フランス、グルノーブルまで連れて行った。大会中の忙しさは筆舌尽くし難く、選手として参加しているわけではないのに、様々な小事が積み重なり、葉巻の時間をほとんど持つことができなかった。然し乍ら、代表選手達は大いに健闘し、甘いVictory Cigarを吸う権利を私に与えてくれた。日本チームがタイランドに勝利した番狂わせのゲームがあった夜、もちろん、競技場ではペタンクもスポーツ、たばこは禁止されてているから、ホテルに戻ってから至福の一本に火をつけた。手前味噌で恐縮だが、タイランドのチームは世界選手権のタイトルに手が届くほど力のあるチームである。この夜のVictory Cigarが疲労困憊していた私を回帰させたことは言うまでもない。

Posted: October 9th, 2006   |   Category: 葉巻なエッセイ