キューバ葉巻の新しいWarranty Seal (2000年)

急増するキューバ葉巻の偽造を困難にするため、シガーボックスに貼られる保証シールが刷新された。

newseal2

newseal3
このキューバ・シガーおなじみの政府公認保証封印はごくわずかだが新しく修正さ れた。まず最初に気づくことは、それがたいへん鮮明に印刷されていることであ る。使用された緑のインクは以前の保証封印より若干濃く、暗く見える。ドル紙幣 の裏面にプリントされた緑色にそれはよく似ている。

主な相違

シリアルナンバーが赤インクで保証封印の中央に印字されている。6桁の数字が続 き、最初の2桁は、アルファベットである。このコードの意味はいまだ解読不能 である。

たとえ保証封印が刷新されたとしても、そのデザインは多かれ少なかれ同じに見える。しかし詳細に見るならば、卵型をした煙草畑の図像がどちらにえがかれているかがわかる。

書かれた言葉も、右上の印字や3カ所の文字が変わっている。

そして何より特筆すべきは、シール上部に引かれた精密印刷の二本の線と、紙幣にあるような「すかし」である。

Posted: January 2nd, 2000   |   Category: 葉巻の知識