新しい種子がもたらす希望

news436キューバの共産党新聞(Granma)は、先週、Institute for Tobacco Researchが多様性 のある6つの新しい種子を開発したと発表した。その新しい種子らは様々な植物病害に対して、強い抵抗力を持つと言われている。また、新しい種子らの中の1つは、旱魃のような悪い気象条件下の状況にも対処でき、高い収穫率を得ることができるそうである。長引く旱魃によるタバコ収穫率の低下に喘ぐ島の東地域にとっては、たいへんな朗報である。近い将来、東地域が、新しい種子による改良されたたばこ葉使用の機械巻葉巻と紙巻たばこの生産を開始するのは確実であろう。

Posted: April 11th, 2005   |   Category: 葉巻市場