Take 2

news218有名なブランド名を持つ葉巻、それが喫煙具の有名ブランドであったとしても、市場で必ず成功出来るとはかきらない。S.T. Dupontはまさにそれを経験した。6年前カナリア諸島産の四種類のブランド・ラインを世界市場に披露した。有名なブランド名を頼りに、コストパフォーマンスが少々お座なりになった結果、市場からの歓迎は得られなかった。この度、S.T. Dupontは葉巻市場に再トライする。今回の産地はドミニカ共和国、六種類のブランドを揃え、よりフルボディなシガー・ラインにチャレンジしている。 現在EUとアメリカ市場を中心に販売中。健闘を祈る。

Posted: April 23rd, 2004   |   Category: Non Cuban Cigars